• 事務局

BPCC15スタートアップ部門ファイナリスト候補


11月14日(土)のBPCC15スタートアップ部門のファイナリスト候補6件を紹介いたします。


  1. 3Dフードプリンタで提案する未来の食事: 株式会社ベアシーズ 代表取締役CEO 小井土 梨恵(こいど りえ)

  2. 商流革命を起こす。『モノコミュニケーション』SNSアプリ-Sqore : 竹中 星矢(たけなか せいや) 株式会社aedi works.代表取締役社長

  3. Nemoシェアリング 〜次世代モビリティとバスによる、街の足としての新しいカタチ〜: 北九州工業高等専門学校 専攻科 制御工学専攻 第2学年 奥村 康平(おくむら こうへい)

  4. Unlocking ~障がい者の能力mining ~: ダンウェイ株式会社 代表取締役社長 高橋 陽子(たかはし ようこ)

  5. 遊んで学ぶ!5歳からの先取り学習システム: 株式会社baton 代表取締役CEO 衣川 洋佑(きぬがわ ようすけ)

  6. 在宅クリニックに対する医療事務代行サービス: 株式会社PLUS F 代表取締役社長 川島 史子(かわしま ふみこ)

なお、当該コンテストでは現在、各チームにメンタリングを行っております。11月14日の最終審査発表会をもってファイナリスト認定を行います。

0回の閲覧

SITEMAP

© MIT Venture Forum of Japan

cropped-MIT-EFJ_logo_final.fw_2.png